即日審査で最短30分で借り入れをするなら人気ランキングから!

最終更新日:2017年08月18日

大手消費者金融のおまとめローンの特徴

虫眼鏡とペンとグラフ大手消費者金融では、他社からの複数の借り入れを一本化するための、おまとめローンという契約を用意しています。

このおまとめローンを利用するには、そのための審査に合格する必要がありますが、元々大きな金額になることが多い契約のため、希望金額がネックになることはそれほどありません。

また、消費者金融には通常では総量規制が適用されます。これは年収によって借りられる金額に制限が設けられているという規定で、年収が300万円の場合、その1/3の100万円までしか借りることができません。ですが、おまとめローンはこの総量規制の例外の契約になるので、年収の1/3を超える借り入れになっても問題ありません。

そして、おまとめローンを利用すると、これまでより金利を下げられる可能性が高いと言えます。キャッシングの金利は主に借り入れ金額によって決まりますが、これが100万円未満の場合は概ね年利18%のことがほとんどです。それは、利息制限法によって、100万円未満に対する最高金利がその18%までとなっているからです。

ですが、100万円以上の借り入れになると、同法での最高金利は15%に下がります。つまり、100万円未満の複数の借り入れをまとめて一本化し、100万円以上にしてしまうと、最高でも15%の金利になるということです。

これはどの消費者金融を利用しても同様で、100万円以上の借り入れに対して15%より高い金利を請求されることはありません。このように、おまとめローンを利用して悪いことはとくになにもなく、合計すると100万円を超える複数の借り入れを抱えている場合には、むしろ積極的に利用するべきだと言っていいでしょう。

また、消費者金融のおまとめローンには完全な借り換え契約になる特徴があり、それは、契約が成立すると、その消費者金融からこれまでの借り入れ先に対して直接返済が行われるという点です。

例えばA社から50万円、B社から30万円、C社からも30万円の借り入れがある場合に、D社でこれらを一本化するおまとめローンを契約するとします。すると、D社からそれぞれにその金額の返済が行われ、今後はD社に対して合計の110万円の借り入れを返済していくことになります。よって、消費者金融のおまとめローンを利用する場合、手元にお金が残るということはありません。完全な借り入れ契約になるということです。

このおまとめローンを契約した消費者金融からこれまでの借り入れ先に対する返済は、申込みをした人の名義で銀行振り込みにて行われます。この見掛け上はあたかも本人が完済したように見えるところも特徴だと言えるかも知れません。

消費者金融おすすめ人気ランキング|TOPへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

カードローン比較

消費者金融おすすめ人気ランキング!
消費者金融に関連する人気記事
消費者金融関連記事一覧