即日審査で最短30分で借り入れをするなら人気ランキングから!

最終更新日:2017年10月24日

大手消費者金融のトップ2と言われてるアコムとプロミスの比較

消費者金融は大手から中小までたくさんの金融業者がありますが、特に利用者が多くて人気があるのがアコムとプロミスです。アコムとプロミスは共に大手でトップ2とも言われているので消費者金融を利用する時はこの2社のどちらかを選択する事が出来ます。そこでアコムとプロミスをいろいろな部分で比較するとどのような違いが出てくるのか見ていく事にしましょう。

・融資スピードはほぼ互角

アコムとプロミスは融資スピードに優れているのが特徴で両社とも申し込みをしてから最短1時間でお金を借りる事が出来ます。両社とも無人契約機、インターネットでの申し込みが主流となっているので申込方法に関してもほぼ同じです。融資スピードで比較するとアコムとプロミスはほぼ互角と言えるでしょう。

・上限金利の設定はプロミスの方が優れている

消費者金融は大手から中小まで金利が高く設定されているので申し込みをする時に必ず確認するのが上限金利の設定です。消費者金融の上限金利は基本的に18%に設定されていてアコムも他の消費者金融と同様に18%に設定されています。しかしプロミスの上限金利は17.8%に設定されているので他の消費者金融より0.2%低く設定されています。0.2%だとそれほど変わらないようにも見えますが、返済が長引いたりすると0.2%でも影響してくるので上限金利の設定は少しでも低い方がメリットになります。上限金利の設定で比較するとプロミスの方が優れています。

・最大限度額の設定はアコムの方が優れている

消費者金融に申し込みをして契約が完了すると限度額が決定されます。限度額はお金を借りる事が出来る金額になります。そこでアコムとプロミスの最大限度額を比較してみるとアコムは800万円、プロミスは500万円となっています。最大限度額はアコムの方が優れていますが、消費者金融は総量規制の対象にもなっているので年収制限をされてしまいます。年収が少ない人は最大限度額に差があってもあまり影響はありません。

・無利息サービスはプロミスの方が優れている

アコムとプロミスは初めて利用する人を対象に30日間無利息になるサービスを提供しています。両社とも30日間なので同じに見えますが、適用開始時期が異なるので注意が必要です。アコムは契約日の翌日から30日間無利息でプロミスは借入日の翌日から無利息になります。アコムは契約をしたらすぐ借りないと無利息サービスが減ってしまうので借入日の翌日から適用されて余裕を持って借りる事が出来るプロミスの方が優れていると言えます。

消費者金融おすすめ人気ランキング|TOPへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

カードローン比較

消費者金融おすすめ人気ランキング!
消費者金融に関連する人気記事
消費者金融関連記事一覧