即日審査で最短30分で借り入れをするなら人気ランキングから!

最終更新日:2017年10月24日

消費者金融の振込キャッシングについて

電卓とペンとお金と通帳消費者金融で融資を受ける方法としては、カードによるATM利用か振込キャッシングの利用となります。大手消費者金融では、提携先も含めると数万代から10万台以上のATMを設置していますので非常に便利です。

コンビニATMなどはどこにでもあります、24時間利用可能で非常に助かります。しかしながら、消費者金融の場合には、自社ATMは利用手数料無料ですが、提携先ATMを利用する場合には、108円から216円の利用手数料がかかります。金額自体は少額ですが、頻繁に利用していると馬鹿にならない額となります。

このようなこともあり、手数料無料で利用できる振込キャッシングを利用する人も増えています。振込キャッシングを利用する場合には、通常は平日の14時前後までに会員専用ページや電話で振込依頼すると、当日中にお金が振り込まれます。時間を過ぎると翌営業日台頭となりますので、注意が必要です。

webや電話で申し込む場合には、平日14時前後までに契約完了して振込依頼すれば、即日融資が受けられるということです。

この振込キャッシングが最近はさらに進化して、24時間365日ほぼリアルタイムでの振込キャッシングを提供する業者も出てきました。このサービスを利用すると土日祝日の休日でも夜中でも正月でも、基本的にはメンテナンス以外であればいつでも振込による融資を瞬時に受けることが可能となります。

これにより、利便性の高いカードレスサービスも可能となりました。ただし、現時点では提供している業者は限られますので、サービスがあればぜひ利用したいサービスです。元々は、このサービスはFX業者などでは常識のサービスとなり、Pay-easyを利用することで全国ほとんどの銀行でインターネットバンキング口座を所有していれば利用できるというものです。

ただし、現在消費者金融から提供されている24時間365日リアルタイムでの振込キャッシングは、Pay-easyを利用したサービスは少なく、振込先を1~2の銀行に限ったサービスとなっています。

今のところは、まだまだATM利用の方が多いということもありますが、今後は、インターネットによる取引の増加が進むにつれて、この24時間365日リアルタイムでの振込キャッシングは増えていくものと思われます。

既に返済についてもインターネット返済と呼ばれるリアルタイムでの返済が手数料無料で利用できるところもありますので、カード利用は減少して、カードレスのインターネットによる瞬時の借入・返済が当たり前ということになっていくでしょう。

消費者金融おすすめ人気ランキング|TOPへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

カードローン比較

消費者金融おすすめ人気ランキング!
消費者金融に関連する人気記事
消費者金融関連記事一覧